スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

医師の診断書から検証する監禁時の食事制裁

準備書面のやり取りが続いた。
ここで裁判所に提出した医師の診断書をもとに、後藤氏が監禁時、どのような境遇に置かれたのかを検証してみたいと思う。


ハンガーストライキ
後藤氏が解放されたのは、2008年2月10日だが、後藤氏は、日付けが変わった翌日深夜、一心病院に緊急入院した。その3日後の2月13日にルポライター米本氏によって撮影された写真が左の写真である。

誰の目から見ても、骨に皮がついているだけのガリガリ状態である。

しかし、この写真は統一教会の「拉致監禁キャンペーン」のために米本氏によってねつ造された可能性を示唆する声も上がっている。(こちらをクリックしてください。)
また、この写真は、後藤氏が解放されてから、ご家族による食事制裁をねつ造するため、わざわざ断食をしてガリガリにやせてから写真を撮ったのではという声も聞かれれる。

ねつ造したという確かな証拠も提示できないにもかかわらず・・・である。

こちらとしては、ねつ造ではないということを、裁判所に証拠として提出した診断書を根拠として証明したい。




甲4_小出Dr.診断書


診断書


患者)後藤 徹 男性 昭和38年11月2日生 住所)***************
病名)栄養失調 貧血

主訴は、両膝痛、歩行困難を主訴に来院した。栄養管理の依頼が出され、診察した。
外見上、るいそう(やせ)が著明であり、肋骨は浮き出ており、上肢下肢ともやせ衰えていた。また、顔色は悪く、貧血があると思われた。

身長182cmに対して、脱水が改善したと思われる入院後5日目でも体重は52.1kgであり、BMI(注1)は、15.7と、かなりのやせであると思われた。上腕三頭筋部皮下脂肪厚(注2)2mm、上腕周囲径(注3)20.7cmと同年齢の標準値をかなり下回っている。血液検査のデーター上も、赤血球(注4)399万/㎕、ヘモグロビン(注5)12.1g/㎗と、貧血であり、末梢血リンパ球数(注6)690/㎣であり、長期にわたる栄養不良のため免疫能の低下まできたしていると考えられた。

これは危険な状態であった。本人から事情をうかがったところ、12年5ヶ月に亘って家族から監禁され、ここ1年10ヶ月の間まともな食事を食べていないとのことであった。即ち、2006年4月に監禁に抗議してハンガーストライキを行い、水しか摂取せず、その後も70日間に亘って重湯と一日1リットルのポカリスエットしか支給されなかったとのことであり、同年7月以降の1年5ヶ月間は、朝200カロリー、昼400カロリー、夕450カロリーで、合計1050カロリー(当院管理栄養士の推定による計算)という食事しか家族から与えられていなかったとのことである。

1日に合計1050カロリーとの食事に付いて見ても、厚生労働省の出している推定必要エネルギー量(資料1)を大きく下回る。蛋白質の量は、30~40gであり(当院管理栄養士の推定による計算)、これは厚生労働省の出しているたんぱく質の推定平均必要量(資料2)さえも下回っていた。

このような状況は家族からの虐待にあたり、生命に危険の及ぶレベルと判断し、巣鴨警察に届け出た。

 その後の検査で、鉄欠乏、亜鉛欠乏、葉酸欠乏なども明らかになった(詳細は割愛)。
入院して、1ヶ月して、体重は 61kg(BMI 18.4)まで、回復した。上腕三頭筋皮下脂肪厚は変化ないものの、上腕周囲長は、23.8cmとなった。赤血球375万、ヘモグロビン10.6と未だ貧血の値は改善していないが、リンパ球数は、1200/㎣と免疫能が危険な状態からは脱している。

注1 BMI ボデイマス・インデックス
肥満、るいそうの程度を比較する際、汎用される指標でBMI=体重(㎏)/身長(m)2乗の式にて求められる。
中略22を標準体重としている。中略18.5未満を低体重と判定するとされた。

注2 上腕三頭筋部皮下脂肪厚
皮下脂肪は全脂肪の約50%を占め、長期の栄養障害によって減少するため、体脂肪量やエネルギー貯蔵量を評価できる。標準値 男性 8.3mm(90%以下だと栄養不良)

注3 上腕周囲径;骨格筋(筋タンパク)量を評価できる。標準値 男性 27.4(90%以下だと栄養不良)

注4 赤血球;当病院検査室での正常値 男性425~571万/㎕

注5 ヘモグロビン;当病院検査室での正常値 男性13.4~17.6g/㎗

注6 末梢血リンパ球数
免疫能の指標となる。通常では、2,000/㎣以上であるが、栄養状態が不良になると減少する。

以上参照文献; 医学大辞典 第19版 南山堂
NSTガイドブック 日本病態栄養学会 メディカルレビュー者
日本人の食事摂取基準 2005年版 厚生労働省 第一出版

一心病院 内科 小出浩久
2008年4月9日
 
2011-09-17(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

39.2キロからの驚異的な回復? 

医者の所見が書いてあるのだから、間違いのないことだと思う。ただ、以前の議論では、入院時の39.2キロという数値は何だったのかというのがあったと思うが、これが拉致監禁容認派の指摘するところだったと思う。このあたりがもう少し書いてあると、もっと分かりやすかったのではないか。素人から見ると、入院5日目で12キロも回復するということはありうるのかどうか、理解が難しい。その辺のところをご説明いただけるとありがたいのだが。
2011-09-17 19:45 | 川北 広 | URL   [ 編集 ]

たしかに・・ 

確かに体重増加すごい。ありえないことらしい。

ですけど通常ありえないことがおきるからこそ「ザ世界仰天ニュース」のような番組が成立するのであって、体重の増加がありえない=統一教会の捏造と言ってしまうのはどうかと思いますね。

それに米本氏が撮影した後藤さんのガリガリ写真は撮影日時を偽っている可能性を示唆している人もいるようですが、それでは米本氏が統一教会の゛捏造゛に荷担していると言わんばかりで、゛御用ライター゛以上に米本氏を侮辱しているように思います。

私は医学的な知識はありませんが、診断を下した医師は、体重の面だけでなく、他のいろいろな判断材料から、長期にわたる栄養摂取障害という結論を出したのではないでしょうか?
2011-09-18 08:38 | YAMA | URL   [ 編集 ]

まぁ、大変~。 

ケーワイな茉莉ちゃんは、今まで徹様の事情を知らなかったけど~、

秘密のマンション生活も、優雅なマンション生活も、実は過酷なサバイバル生活だったのね~。

茉莉ちゃん登場の夏の怪談話しより怖いわ~。

リアルでない茉莉ちゃんは、血の話しだの食べ物の話しだの、体重の話しはち~っともわからないけど。

徹様のお姿、茉莉ちゃんのお仲間のフランケンシュタインとか、お岩さんより痛々しいじゃないの~。
涙のない茉莉ちゃんも、思わず泣けてきたわ。

で、あのお写真が捏造ですか~?
どこのどなたですか~?そんな罰あたりなことをおっしゃるのは。茉莉ちゃんが化けて出てさしあげるわよ。
ついでに地獄に連れてってあげる。

でも、あれが捏造なら、米本のお兄様の写真の腕前って、物凄いのね~。
特撮カメラマンに商売替えしたら~って、アドバイスしたいわ~。

そしたら、肉眼で見えない茉莉ちゃんを撮って週刊文春に、有田大先生のコメントつけて、売りまくってね。
(でも、今年の冬は、茉莉ちゃんを仮の人間の姿で見れま~す。)

徹様、時々地上をさ迷いながら、でも、殆どはお空から応援してるからね~。
2011-09-18 12:40 | ジャスミンの茉莉ちゃん | URL   [ 編集 ]

あり得ないことよりもありうることを考えよう。 

yamaさん

世界にはあり得にことがいっぱい。でも、ありうることから考えて、それなら考えられるという点に到達することも大事ではないでしょうか。

救急車でサイレン鳴らしての緊急入院で、すぐそこにあった体重計で測るわけでしょう。とりあえずそこにあった体重計で。確か北風と太陽ではデジタル体重計だったと指摘されています。

後藤さんが39.2キログラムという表示を見た。見たという記憶は事実なのです。そして6日後の計測で52.1キロであったというのも事実。しかしこの事実と事実が合わさったときに、12.9キロという途方もない数字が出てくる。

後藤さんがその表示を見たのは間違いないでしょう。6日後に意思が見た表示も間違いない。とするとあとは計測の誤差を考えなければならなくなるでしょう。拉致監禁容認派ではあるが、北風と太陽氏の以下の記述は、そうかもしれないなと、説得力があるように思います。
□  □  □  □
私の知る限りでは、デジタル表示の体重計はおそらく電子体重計であり、私が子供のころ銭湯ではかった天秤ばかりとは、全く異なるものだと思う。

私の家の脱衣場にも、電子体重計がある。皆さんの家にもあれば、一度試してほしい。

のった瞬間は振れるが、すぐに収まった値で、表示が固定される。一回固定表示されれば、のりなおさないかぎり(リセット)、新たな表示にはならない。

うちのかみさんを呼んできて、試しにやってみた。

かみさんにすこし手で支えてもらってのった。すぐに表示が固定し、かみさんが手を離した。表示はびくとも動かなかった。

一心病院の体重計もおそらくその類のものではないだろうか。
□  □  □  □

私は納得がいくような気がする。

ただ、支えたという行為がどれほど体重を減らすものだろうか。ヨイショと抱えあげて、立てるまで抱えていたというなら、かなりのところ体重が減少するでしょう。しかし、後藤さんが乗るのを横から支えたということでしたら、何十キロも減らないでしょう。

デジタル体重計の誤差と、支えた分の体重減少合わせて四~五キロとすると、後の五~六キロは脱水症の改善と、それ以外の回復で何とかいけるのではないかと思います。私の想定が事実であるとすれば、一心病院の看護師の方の、勇気ある謝罪が望まれます。
2011-09-19 00:39 | 川北 広 | URL   [ 編集 ]

勇気ある謝罪より、騒ぎ過ぎの方が問題でしょ 

川北さんよ

看護師の方は、拉致監禁撲滅は、容認派の騒ぎにどんな思いでいるのだろう。

看護師の方の謝罪って言ったって、その看護師だって、こんなことで騒がれようとは、当時思ってはいなかったのでは?

39.2キロといえばかなりすごい数字であることは間違いないので、いろんなところで文字が躍ったよね。でも、この文字が出てくるとき、当の看護師は、どう思ったかな?そしてこれが拉致監禁容認派の間で、反論の根拠になったとき、当の看護師はどんな思いになっただろう?情弱な人ならその文字の乱舞に気をもむこともないだろうが。

ちょっとセンセーショナルな数字が出てきたからと言って、いろいろ検討もしないで騒ぎ過ぎたのではないかな。
2011-09-19 08:07 | 唐変木 | URL   [ 編集 ]

そうはいっても、突っ込まれたらどうする。 

唐変木さん

確かに、看護師の方には気の毒だな。緊急入院で担ぎこまれて、立てない人を無理やり立たせて、一応は書いておかないといけないものだから、体重の欄に書いて……「私以外の人がやっても、同じことになったわよ、なによ、体重計がおかしいって?病院が統一系だからって?現場の苦労を知らないで勝手なことを言ってんじゃないわよ、やってられないわよ」って言われそうな気がする。

でも、裁判になってんだよね。後藤さん側がそこら辺りは触らないで通ろうとしても、宮村氏側がほじくってきたらどうする?「こんな調子でいい加減な体重測定をして書きこまれた数字だ、やっぱり統一系だ、ねつ造数字だ。だから一心病院のお医者さんの診断書だって、信頼できるものか」なんて論法できたらどうする?やっぱり、かわいそうだけど、看護師さんも裁判所で一言お詫びしてもらって、看護師さんのミスということで終わらせた方がいいんじゃないかな。私って、冷たすぎるかな?
2011-09-19 08:20 | 川北 広 | URL   [ 編集 ]

残暑が続きますね。 

秋だというのに、残暑が続くね。

で、目をこのブログのコメント欄に転じてみれば、こちらも残暑だな。いや、今後、証拠提出が終わって、証拠調べになって、判決……こちらのコメント欄はもっともっと暑く(熱く)なりそうだ。

皆さん頑張ってくれ。俺はひたすら職探し。熱くなったアスファルトの上で汗をかくさ。
2011-09-19 08:30 | 神出鬼没 | URL   [ 編集 ]

茉莉ちゃん 

>そしたら、肉眼で見えない茉莉ちゃんを撮って週刊文春に、有田大先生のコメントつけて、売りまくってね。

ジャスミンの茉莉ちゃん、これ、すごく意味深なんだけど。茉莉ちゃんがひょっとしたら、確定的な証拠をもってるの?茉莉ちゃんがこの裁判を有利に導く天使? 徹さんは12年も監禁された上、いつ終わるかわからない裁判で、苦労しているから、一日も早くすべての束縛から解放されるよう願っています。茉莉ちゃんのいう、冬に期待してます。秋でもいいけど。
2011-09-19 14:06 | 星 | URL   [ 編集 ]

とりあえず、ノーコメで。♪ 

地上はいつまでも暑いみたいね。

暑さを感じない茉莉ちゃんは、いつも涼しい顔だけど~。
見せられないのが、残念。

お星様から、天使と言われるなんて、茉莉ちゃん、と~っても嬉しい。

でもね、決定的証拠を握ってるかどうかは、ノーコメント。♪

思わせぶりで、ごめんね。

でもね、でもね、
リアルでない茉莉ちゃんだから、秘密はあった方が自然でしょ。♪

あっ、そうそう
有田大先生、ここは見てくれてるかしら?

冬、ぜ~ったい、仮の人間の姿の茉莉ちゃん見にきてね。

有田大先生に会うの楽しみにしてるのだから~。♪

2011-09-19 14:42 | ジャスミンの茉莉ちゃん | URL   [ 編集 ]

写真が物語ること 

 体重のことが話題になっていますが、注目してもらいたいのは、後藤さんが右手を椅子の背をつかんでやっと立っている姿です。
 それでもフラフラしているので、介添え者が後藤さんの左腕に手を差しのべている。

 この写真は入院3日後のものです。
 立つことが困難だったので、立っている写真はこれ一枚。

 この日、会議室で待っていると、後藤さんは車椅子に押されて入ってきた。
 痛々しい姿ではあったが、それでも極端にやせ細っているとは感じなかった。

 それで、服をすべて脱いでもらったのです。暖房がさほどにきいていなかったので、悪いなあと思いながら。

 渋谷の松濤本部に辿り着く前に、後藤さんは警察署に立ち寄っている。警察官はさほどに同情しなかったという。
 それは、後藤さんを裸にする前の私の気分と同じ。服を着ていると、やせ細っていることがわからないから。

 裸にしてはじめて事態の深刻さに気がついたという次第です。

 もうひとつ体験話を書けば、この日から確か二週間後にもう一度、私は見舞っています。

 そのときに少々驚いたのは、二の腕に筋肉がついていたことでした。
「えっ!」 それで、二の腕の筋肉を押したりつかんだり。「すごい回復だねえ」と後藤さんに。


 正体不明の人がこの写真は私が捏造したものだと言っているという。
 まるで「怪しげなカルトメンバー」の発言みたいですね。

「怪しげなカルトメンバー」の人たちの特徴は、根拠を語ることなく、発言することにあります。オウムでもそうでしたね。
<俺たちは狙われている>

 どうでもいい話になってしまうけど、どのように捏造すれば、この写真をつくることができるのか。

その1・後藤さんの身体をウルトラ美容師によって、痩せたように見せかける。

その2・特殊なカメラで撮影した。(残念ながら、これは携帯で撮ったもの)

その3・後藤さんを一心病院に入院させ、断食させて、やせ細ったのを確認してから、私に連絡した。
 これはユニークな妄想的空想だけど、可能性はなきにしもあらず。でも、「断食させた」という根拠を述べることができていない。ちょっと陰謀史観の本の読みすぎ、というよりたんなるオシャベリ。

 自分の名前を明かさずに、根拠を示すことなく語る反統一・拉致監禁容認諸派は、比喩的ではなく、ほんとうに「怪しげなカルト」のように思えてなりません。
2011-09-19 17:02 | 米本 | URL   [ 編集 ]

あら、残念♪ 

お星様に、天使と言われて、舞い上がっていたけど、天使ってどうやら本来は、人間の僕みたいね。

いいわよ~。
徹様の僕になってあげる。♪
いつでも、協助してあげる。♪

で~、残念に思ったことは~

徹様のお写真、携帯で撮ったんだって~。(米本のお兄様のお言葉)

凄~い。携帯電話って、捏造写真も撮れるんだ~、って感動していたんです~。

そしたら、最近、茉莉ちゃんのお仲間になったお方から一言。
「そんなことできるわけないだろ!携帯で撮ってパソコンに落として、合成写真でも作れば別だけど。でも、この米本って奴、パソコン操作あんま得意じゃないみたいだぞ。」

と。
あら、そうなの~? 残念だわ~。

これで、茉莉ちゃん撮影も、文春話しもなしね。
2011-09-20 06:58 | ジャスミンの茉莉ちゃん | URL   [ 編集 ]

あら、残念♫ 

ジャスミンの茉莉ちゃん

>凄~い。携帯電話って、捏造写真も撮れるんだ~、って感動していたんです~。
 そしたら、最近、茉莉ちゃんのお仲間になったお方から一言。
「そんなことできるわけないだろ!携帯で撮ってパソコンに落として、合成写真でも作れば別だけど。でも、この米本って奴、ぞ。」

 お仲間の意見は全くもって正しいです。
 今の私のレベルは、デジタルカメラで撮って、パソコンに保存し、悪戦苦闘しながらブログに流し込むのが精一杯。というか、それ以上のことは必要としていないから、当たり前だけど向上しない。
 だから、「パソコン操作あんま得意じゃないみたいだ」という感じ方は、すごく正しいのです。

 ところで、茉莉ちゃん。最近の投稿は、デビュー当時の格好いい、切れ・遊び・揶揄・どぎついブラック・発想の飛躍が薄れていますぅ~。

 思わず、キムチをキーボードに吹き出しそうな笑い、血圧があがって脳血管が切れてしまいそうな怒り-そうしたコメントが欲しいなと思いましたとさ。
2011-09-21 00:51 | 米本 | URL   [ 編集 ]

茉莉ちゃん 

ジャスミンの茉莉ちゃん。
米本さんゆえに、例の冬の件、やめないでください。徹さんのように、監禁されて苦しんだ人々、その家族など。徹さんは、みんなを代表して、なんとしてでも、はやく裁判に勝利しなくてはいけないのです。茉莉ちゃんは、これから、勝利の女神として活躍してください。証拠は多いほうがいいです。時間もあまりありません。
2011-09-21 05:33 | 星 | URL   [ 編集 ]

検査値に注目を。 

貴重な診断書を記事にしてくださり、ありがとうございました。
体重、写真に注目が集まりがちですが、体重は体重計、測り方によって変わり、写真は合成もできます。
(決して、米本さんがそうしたとは言ってませんので、誤解しないでください。)

でも、血液はじめ検査結果は確かな指標となります。
せっかく診断書が提出されているので、そこに注目しましょう。そして、入院5日目のこの結果が、入院後断食しての数値となるか?検証してみてください。

参考までに下記サイトを紹介しておきます。
私の見解は書きませんので、個々人で検証してみてください。

「栄養管理 B.栄養評価
http://www.kpu-m.ac.jp/k/picu/nutrition/nut-b.html

「蛋白ーエネルギー栄養不良:低栄養:メルクマニュアル18版 日本語版」
http://merckmanual.jp/mmpej/print/sec01/ch002/ch002b.html
2011-09-22 08:58 | 元missM | URL   [ 編集 ]

投稿ありがとうございました 

元missMさん。投稿どうもありがとうございました。元missMさんは医療関係者の方なのですか?たしか以前の投稿もそんな感じがしました。検察の議定書http://miyamurakenkyu.seesaa.net/article/177752622.html#moreでは、体重のことしか言及されていませんでした。血液検査のことなどかかれてはいないようですね。

解放時の体重の信憑性が疑わしいということだけで、他のことを全く検討していない検察の議定書は説得力に欠けますね。

後藤さんの貧血状態は、この小出Dr.が診断書を書いた4月の時点(解放から2ヶ月)でも数字はあがっていませんね。
貧血状態が2ヶ月たってもいい方向に向かっていないのも気になります。

また元missMさんがリンクを貼ってくださったHPで確認したところ、上腕三頭筋皮下脂肪厚が2mmというのは、新生児の標準よりも少ないですね。

ご紹介いただいたサイトをじっくり見させていただき、こちらとしてもいろいろ検討したいと思います。

これからも是非お気づきの点がありましたら、投稿よろしくお願いいたします。
2011-09-22 14:02 | YAMA | URL   [ 編集 ]

お礼を言われる程でも。 

YAMAさん、はじめまして。
単なる通りすがりの者で、単にリンクを貼っただけですので、お礼を言われると恥ずかしいのですが、ご丁寧にありがとうございます。

お役にたてるかわかりませんが、何か見つけたら、またコメントさせていただきます。
2011-09-22 15:12 | 元missM | URL   [ 編集 ]

ありがとうございました 

元missMさん。貴重な投稿をどうもありがとうございました。
また、なにかお気づきのことがございましたら投稿をよろしくお願いいたします。
2011-09-23 07:26 | 原告 後藤徹 | URL   [ 編集 ]

本当に全くあり得ねえか? 

また、体重の話しに戻して、すまねえけど、医療に携わってなければ、血液検査だの上腕なんちゃらだの言われても、さっぱりわかんねえからよ。

それに、川北のあんちゃんだっけ?言うように、やっぱ裁判では突っ込まれると思うんだ。蛇のように狡猾な山口広弁護士と、お宅お坊ちゃんの山口貴士弁護士に。

確かによぉ、5日で12キロ(だっけ?)増えるのは、あり得ねえ。
でもよお、YAMA姉ちゃんが言うように、あり得ねえことが起こるから、「世界仰天ニュース」なる番組ができる。

だから、あり得ねえと決めつけねえで、もしかしてあり得るかも、とち~っとない頭絞って考えてみた。

そしたら、一つ思い出した。や~っぱ世界仰天類いの番組だけど、昔アメリカかどっかで、体重が600キロだっけ?位になった奴を救急搬送する際、家を壊したという。
その番組が言うには、人間の体重はせいぜい小錦プラスα位までしか増えねえらしい。
では何で600キロって?何でもダイエットのリバウンドを繰り返したらしい。で、最終的に信じられない大食漢になり、ああいう結果に。
何か筋肉がどうとか、脂肪細胞とか言ってたぞ。忘れたけど。(すまんね。自分頭わりいもんで)

2011-09-25 14:03 | 元信者の春 | URL   [ 編集 ]

続き 

で、自分思うに、
後藤のとっちゃんの体重増減より、あの写真が合成じゃなければ、断食してあんな姿になることの方があり得ねえ。

考えてもみろよお。
あそこまで痩せるのは、至難の技だぞ。
命がけだぞ。

何で、とっちゃんが命かけてまで、家族と宮村の爺を訴えなきゃいけねえんだ?
2011-09-25 14:16 | 元信者の春 | URL   [ 編集 ]

アクセスカウンター
プロフィール
拉致監禁被害者後藤徹氏の裁判を支援する会
世話人:宿谷麻子 <2012年10月15日逝去>
(強制脱会者)
世話人:koyomi
(強制脱会者)
世話人:小川寿夫
(自主脱会者)
世話人:yama
(強制脱会説得体験者。教会員)

連絡先:gotosaiban-contactus@yahoo.co.jp

応援のクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
重要なお知らせ

当ブログはリンクフリーです。
 

最新記事
最新のコメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。