スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

松永堡智牧師および所属教団の答弁書

松永堡智牧師および所属教団の答弁書
原告(後藤徹氏)陳述書(2)後藤徹氏の訴状に対する新津福音キリスト教会主任牧師の松永堡智牧師の答弁書と、所属教団であるゼ・エバンゼリカル・アライアンス・ミッションの答弁書を併載する。これで、後藤徹氏が提訴した拉致監禁裁判の役者がそろったことになる。本格的議論が、5月17日午後1時半から東京地裁709号室で行われる第2回口頭弁論で提出される書面から開始される。
東京地方裁判所民事第12部合議係御中

平成23年(ワ)第2 7 9 6号  損害賠償請求事件

原 告  後藤徹こと岩本徹

被 告  松永堡智外5名



         答      弁     書

                        平成23年3月1 7日

東京地方裁判所 民事第12部合議係 御中


                                
       被告松永堡智訴訟代理人弁護士  中 村 周 而
                                
           〒950-0994 新潟県新潟市中央区上所1-1-24Nビル2階

                 新潟合同法律事務所

                    TEL 025-245-0123

                    FAX 025-245-0155

                               
           同          東    麗 子
                                          〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-25-2      

                 ブリヂストン虎ノ門ビル1階(送達先)

                  東京リベルテ法律事務所

                    TEL 03-5776-2211

                    FAX 03-5401 -2 261
第1 請求の趣旨に対する答弁

1 原告の被告松永に対する請求を棄却する

2 訴訟費用は原告の負担とする

第2 請求の原因に対する認否
1 「請求の原因1」について
 全て不知。
2 「請求の原因2」について
 (2)のイの,第一文は認めるが,第二文は否認する。原告の主張は,被告松永堡智(以下「松永」という)が,牧会活動の一環として,世界基督教統一神霊協会(以下「統一教会」という)信者の家族らから相談を受けていることに対して,悪意をもって誹謗中傷しているに過ぎない。その余は不知。
3 「請求の原因3」について
 (3)のアのうち7頁目1行目「また,~強要した。」について,被告松永が「監禁中の原告に対し脱会説得を行い,棄教を強要した。」ことはない。
 その余は不知。

第3 被告松永の主張
 原告は、被告松永の具体的行為については一切主張しておらず,被告松永のいかなる行為が不法行為にあたるのかすら明確でない。本件は,信者獲得および資金獲得活動の邪魔となる,被告松永の牧会活動を妨害せんとするために,統一協会が原告を利用して提起した訴訟に過ぎず,主張自体失当であるから,速やかにこれを棄却されたい。
                                  以  上


平成23年(ワ)第2796号損害賠償請求事件
原  告  後藤徹こと岩本徹

被  告  (後藤氏兄)、 外5名



           答  弁  書

                    2 0 11年3月14日

            〒181-0013東京都三鷹市下連雀3丁目6番20号

     被告   ゼ・エバンゼリカル・アライアンス・ミッション
            (日本同盟基督教団)
     被告代表者 代表理事   安 藤 能 成
                            
      (送達先)〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷1丁目23番14号
             電話 03-3465-2194 Fax03-5465-5465

第1、請求の趣旨に対する答弁

 1、原告の被告ゼ・エバンゼリカル・アライアンス・ミッション(日本同盟基督教団)に対する請求を棄却する。
 2、訴訟費用は原告の負担とする。
第2、請求の原因に対する認否
 1、請求の原因1項(2)イ記載の事実について
  (1)被告ゼ・エバンゼリカル・アライアンス・ミッション(日本同盟基督教団)(以下、「被告法人」という)がキリスト教プロテスタント系の宗教法人であること、被告松永堡智が被告法人所属の新津福音キリスト教会の牧師であることは認めるが、その余の事実は否認する。
 被告法人は、被告松永堡智の牧師としての活動について使用者責任を負う関係にはない。

 被告法人は、被包括宗教法人及ぴ宗教団体として200余の個別教会を包括する宗教法人であり、アメリカ・シカゴに本部を有する「ゼ・エバンゼリカル・アライアンス・ミッション」(TEAMと略称される)の前身「スカンジナビアン・アライアンス・ミッション・オブ・ノースアメりカ」による1891年以来の宣教師派遣により、スウェ-デン系アメリカ人とスウェ-デン人宣教師によって説立された伝統的なプロテスタント信仰に立つキリスト教会を中心に結集した宗教法人法第2条2号に該当する団体である。
 TEAMにより設立された教会は、戦前は「日本同盟基督協会」として教会グループを形成していたところ、戦時下の1941年、当時の宗教団体法により強制的に「日本基督教団」に統合された。敗戦後、TEAMによる宣教活動が再開され、旧日本同盟基督協会を中心に日本基督教団を脱退した諸教会は、1948年、「目本同盟基督教団」を結成し、1954年、TEAMの日本法人として設立された被告法人に結集した。被告法人が表記の名称であるのはそのような沿革に基づく(訴状における表記は誤りである)。
 被告法人は、宣教師部と邦人部により構成されており、「日本同盟基督教団」は邦人部の名称である。宣教師部と邦人部は、協力して宣教活動を行っているが、予算や活動方針においては相互に独立している。
 その後、新たな教会の加入により、現在では被包括宗教法人・団体として加盟する教会の数は200を超えている.
 被告法人では、加盟各教会の活動の自主性・独立性を尊重している。「アライアンス」とは、沿革的にも独立した諸教会の協力関係を表す表現である。加盟教会の牧師・伝道師たりうる資格(正教師・補教師)の得喪は被告法人が認定するが、教会の牧師・伝道師(教会を担任する正教師を牧師、同じく補教師を伝道師と呼ぶ)として招聘するのは各教会である。牧師給も各個教会がそれぞれの予算によって決定する額を支給する。被告法人は、牧師・伝道師に定期的に研修を行い、著しい非行があった場合にはその資格を停止あるいは剥奪することは出来る。しかし、被告法人といえども牧師・伝道師としての解任や異動はできず、各教会の人事は、各個教会と当該牧師・伝道師及び被告法人本部との合議によって行う。
 個別教会の牧師は任職された教会の責任者として伝道活動や信徒に関する牧会指導を行うが、その活動は自主的になされる。
  被告法人と牧師は、使用・被用の関係になく、被告法人が被包括宗教法人・団体である個々の教会の牧師・伝道師の活動内容について指揮監督する関係でもない。
2,その余の訴状記載の事実については、いずれも不知である。
                            以 上
2011-05-16(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

話にならない 

いつも詳しい情報、ありがとうございます。

松永堡智堡智牧師の答弁書は肝心なことに一切触れていないですね。拉致監禁をした(させた)カドで訴えられているのに、そんなことはしていない、と弁明する話が皆無ですね。

後藤氏は統一教会にやらされている、そそのかされている、の一点張り。答弁書を読んでいて、法廷での偽証が怖いために、論点(拉致監禁を主導)についてコメントしないで、はぐらかしている姿勢がありありです。

振り込め詐欺と同様、証拠がない、というのが大きな壁となると思いますが、記憶の限りをたぐり寄せて、卑怯な拉致監禁グループの悪事を暴露してほしいと思います。
2011-05-16 08:27 | みんな | URL   [ 編集 ]

統一教会と関連付ける作戦 

イメージの悪い統一協会と関連付けることができれば勝利できる、というのが、宮村氏、後藤氏兄妹、松永牧師サイドの一貫した作戦のようですね。しかし、統一教会の拉致監禁反対キャンペーン以前から、後藤氏の戦いは始まっていたようですが。つまり、関係はないということです。
2011-05-16 11:50 | 原田和彦 | URL   [ 編集 ]

松永牧師の答弁書について 

聖書とイエス・キリストを教える牧師がこのようなウソを書いていいものか。聖書には、ウソをついてはいけない。告白せよ。悔い改めよ。そのようなことが、随所にでてくる。牧師もそのように、実践してほしいものである。松永牧師の答弁、”信者獲得、資金獲得活動の邪魔となる被告松永牧師を妨害せんとするため、、、云々とあるが、松永自身、統一教会員を改宗させ、奪い、拉致監禁に協力し、報酬まで、もらっているではないか。確固とした証人と証拠がある。それに自分らが、作った拉致監禁のマニュアルまで、みつかっている。反対牧師は、イエス・キリストを本当に愛して、彼のみ言を人々に伝え、救いのしごとしているのか。そうであれば、拉致監禁に協力などしないだろう。イエス・キリストが彼らをみて、嘆くにちがいない。松永牧師らに言いたい。イエス・キリストがもっとも愛しているのは、統一教会の文総裁と彼の信者たちであると。統一原理には、真のイエスの生涯がしるされている。2000年前、無抵抗のイエスを拉致監禁し、迫害し、殺害したものがいる。イエスは言われた。義のために迫害されてきた人たちは、さいわいである。天国は彼らのものである。後藤氏は、演説の中で言っている。我々は、うらみもしない。憎みもしない。宗教の自由と人権を守るためだと。ということで、イエス・キリストは後藤氏に見方するであろう。松永牧師の答弁の中に、”著しい非行があった場合には、その資格を停止、剥奪することはできる” イエスの名を使いながら、人々を不安に落としいれ、信仰をなくさせた牧師にイエス自身が、彼らの資格を剥奪したいであろう。神の威信にかけて。
2011-05-16 14:39 | yuriko bohle | URL   [ 編集 ]

意味がわかりません。 

私の読解力がないせいか、この答弁書は何が言いたいのかちっともわかりません。
ゼ・エバンゼリカル・アライアンス・ミッションの方、松永牧師の代理人の方・・・私の読解力でもわかるよう解釈してくださったら嬉しいのですが。
2011-05-16 23:42 | koyomi | URL   [ 編集 ]

松永牧師の教会 

松永牧師の教会は、”The Evanjerical Alliance Mission”というEvangelical系の宗派に所属している。だから、松永牧師の牧師として、あるまじき行為、強制棄教や拉致監禁に加担していることに対して、教会として責任をとりたくないか、否認することで、アメリカにある本部に知られたくないのだろう。現代は、ネットで、全部知れ渡る時世である。こちらから、シカゴに連絡して、日本にこのような悪辣な牧師がいるので、なんとかできないものかと、訴えることもできる。アメリカの教会は、宗教の自由の土台の上に、なりたっている。拉致監禁に牧師が携っていることを知ったら、非難するにちがいない。”伝統的なプロテスタント信仰に立つキリスト教会”と書いてあるが、統一教会信者を強制棄教、改宗させて、自分の教会に勧誘している。信仰の自由を重んじるプロテスタント信仰と、まるで反対の事をしている。はたして、信者は、彼の教会で自由に信仰し神のみ言を自由に学び、日々復活しているのだろうか。シカゴのTEAMに連絡して、所感を仰ぎたいものである。
2011-05-18 08:38 | yuriko bohle | URL   [ 編集 ]

行動したらっ 

yuriko bohleさん
>シカゴのTEAMに連絡して、所感を仰ぎたいものである。

  連絡したらよろしいのにっ!

あたしたち食口の悪い癖なのよねェ~。
仲間内だと元気一杯。外に出るとダンマリ。
2011-05-19 09:51 | アジュマ | URL   [ 編集 ]

アジュマへ 

あたしたち食口の悪い癖なのよねーおことばを返しますが、私は、あなたと同じではありません。個人と全体とは、違います。一部をみて、全体を評価するのは、まちがいです。あなたがそう思っているなら、食口の悪い癖をあなた自身から、改善してください。そして、文総裁と統一教会を証してください。私は、私の自由意志で、行動します。このウエブは、”後藤氏の裁判を支援”するためのものです。
2011-05-19 11:42 | yuriko bohle | URL   [ 編集 ]

かっかっしないでねッ 

  ユリコ姉様ったら。
 言葉が浮いていますわよッ。

 なにをそんなにカッカッしていらっしゃるのかしら?

 あたしは後藤さんの裁判を支援したい~と思ってますッ~。

 ユリコ姉さんだって、そうでしょっ。

 だったら、「シカゴのTEAMに連絡して、所感を仰ぎたいものである」を、実行すればいいでしょっ、て言いたかったわけ。

 ユリコ姉さま、深呼吸、深呼吸。アンチ統一教会の人に笑わればっなし、よッ。
2011-05-19 22:38 | アジュマ | URL   [ 編集 ]

国進様のことば”We must fight" 

アンチ教会の人に笑わればっなしーアンチ教会、反統一教会派の人ほど、悟りのない愚かな人はいない。こちらが笑っているのに、馬鹿なコメントはこれ以上しないでください。私もあなたのような人には、対応しません。反統一教会派の国会議員、ジャーナリスト、弁護士、牧師、脱会屋、彼らに翻弄される一般民衆、悪の集団を一掃すべきである。あなたは、どちらの側で闘っているのですか。
2011-05-20 00:03 | yuriko bohle | URL   [ 編集 ]

ひとりごと 

 アメリカ食口は頭がソリッド。本郷人食口は頭がソフト。

 あっ、これは独り言っ。
2011-05-20 15:57 | アジュマ | URL   [ 編集 ]

拉致監禁は完全撲滅しなければ。 

ソリッドでもソフトでも関係なし。あなたのように、内部を批判し、比較し、この拉致監禁闘争になんのメリットもありません。このウェブのに書くなら、拉致監禁・完全撲滅にプラスになるようなことを書いてください。人々が生死の闘いをしているというのに。ソフトで反統一派を擁護するのは、完全撲滅になりません。
2011-05-20 21:59 | yuriko bohle | URL   [ 編集 ]

拉致監禁は計画犯行 

拉致監禁は計画犯行であり、テロ行為と同じではないか。
内部に通報者がいて、拉致監禁する人の動静を宮村らに連絡し、いつどこで襲うか計画されている。証言によれば、複数の人間が一斉に出てきて襲い(これらの人間も宮村に指示されている)、用意されている車に、押し込み、決められているマンションやホテルに連れ去るのである。全て、恐ろしいほど、用意周到に計画されている。よって、拉致監禁に加担したすべての人間は、犯罪者ではないか。通報者(密告者)襲った人間、運転手など、すべてから証言をとり、明らかにされるべきである。
2011-05-21 06:40 | yuriko bohle | URL   [ 編集 ]

距離感を取ることができないのネっ 

 ユリコお姉様っ、大丈夫ですのッ。

>あなたのように、内部を批判し、比較し、この拉致監禁闘争になんのメリットもありません。
 
 あたしがいつ内部批判をしたのですか~ッ。お姉様がカッカッしていらっしゃるから、たしなめただけヨ。

 それぐらいのことさえ、理解できないほど、カッ-となってらっしゃるのですワ(赤面。
 大氾濫で、みんなが泣き喚いているシシッピー川の水でも頭にかけて、冷やされたらいかがって言いたいワ。

 お姉様、そもそもですよ、このブログは統一教会内部のブログではございませんのよッ。世話役の顔ぶれをご覧になったのッ!

 ナイブは2人、アンチ統一が3人なのヨぉ~。

 それなのに、ユリコお姉様はまるで統一教会系のブログだと思って投稿していらっしゃるッ。距離感が取れていないから、おかしいのよォッ。

 拉致監禁を完全撲滅するには、統一、アンチ統一とは関係のない世論を味方にする以外にはないのヨ。 ナイブ・ナイブって言えば言うほど、一般の人はごのブログから引いていくの。(寒ッ

 そんなことぐらいお分かりにならなければ、やっぱ、ミシシッピー川だワ。

>人々が生死の闘いをしているというのに。
 お姉様、だいじょうぶ?酔ってな~い?

 お姉様はいまだシカゴのTEAMに行ってないでしょッ。

 生死の闘い?うちの江利川宣教師会長が、その昔、在日朝鮮人学校で、演説しているときの酔い方と同んなじだわッ。(恥ッ

 統一教会員さんで、生死の闘いをしていらっしゃる方がいれば、具体的に名前を教えて欲しいワっ。
 そんな人、一人も見たことな~い。

 あたしの投稿を「ソフトで反統一派を擁護するのは、完全撲滅になりません」と読み込んでしまうユリコお姉様は、まるで拉致監禁の人たちと同じ思考パターン。怖いわッ。

 ひょ、ひょッ、ひょっとすれば、ユリコお姉様はここに投稿することが生死の闘いだと思っていらっしゃるのではッ。

 そうか、そうだったのか。じゃあ、もう邪魔しませんから、どんどん書いてねッ。どんどん、一般の読者が見なくなりますけどもネッ。

 ユリコお姉様、監禁派の人たちと同じように、感情的にではなく、思いついたからではなく、冷静に書いてねッ。


2011-05-21 19:14 | アジュマ | URL   [ 編集 ]

ユリコお姉様に追記 

生死の闘いとまでは言わないけども、拉致監禁に反対したいのであれば、お姉様がアメリカでこのブログを翻訳してアップするサイトを開設することねッ!

 それをおやりになった暁には、あたしの長くて美しい黒髪を、ばっさり切って、イムジン河にでも流すわッ。



2011-05-21 19:23 | アジュマ | URL   [ 編集 ]

yurikoちゃんへ 

アンチ統一教会、反統一教会、でも何故か世話人のkoyomiです。
一掃するなら、後藤さんの裁判後にしてね。
というのはともかく・・・
拉致監禁が計画的犯行というのは確かです。私の家族、ついでに親戚も、信じられないほど綿密な計画をたて見事私の脱会を成功させたものです。お陰で今脱会できてよかったと思っています。でも・・拉致監禁には反対です。
と書くと・・・統一も反統一も???になるらしいです。
でも、反社会的活動をしている統一に反対するのも、反人道的活動をしている反対派に反対するのも、当たり前のことだと思うのだけど・・・。
2011-05-21 21:36 | koyomi | URL   [ 編集 ]

アンチ統一の小川です 

私は、統一教会に嫌気がさして自分の方から脱会いたしました。アジュマさんが言われるように、統一教会反統一教会の垣根をこえていかに世論を味方につけるかなんですよ。半官びいきと言うことわざがあります。弱いものや健気に戦っている人に同情なりエールが集まる事ですが、こと統一教会に対して半官びいき集まったことないですよね。半官ならぬ反感は集まりましたが...その為にも、後藤徹さんの裁判記録をここに示して世論を喚起していく。過去の拉致監禁裁判は、裁判記録を示していませんが、今回このような画期的なことであり、情報記録を公開して拉致監禁反対拉致監禁撲滅を表明したい。
2011-05-22 06:13 | 小川寿夫 | URL   [ 編集 ]

訂正 

先程のコメントですが、半官ならぬ反感は集まりましたが...その為にもと書きましたが、反感びいきを集める為の情報公開とも取れる書き方になりましたが、その為にも ではなく それはともかく に訂正させていただきます。失礼いたしました。 
2011-05-22 06:31 | 小川寿夫 | URL   [ 編集 ]

今でこそ 

拉致監禁反対!と言ってますが、以前は「必要悪」と思ってました。拉致監禁は嫌だったし、辛かったし、酷いとは思っていたけど、そのお陰で脱会できたので、仕方なかったんだ、家族の愛だったんだと思ってました。
でも、後藤さんの12年5ヶ月の監禁事件を知って、必要悪、仕方ないとは言ってられないと思いました。脱会説得による監禁は、長くなっています。当初は数日だったのが、今では月、年単位です。後藤さんは、いきなり12年5ヶ月ですので、極端な例ととらえがちですが、あのまま拉致監禁説得が続けば、いつかはこうなるのです。これはもう食い止めなければいけません。
私は最初に、後藤さんの12年5ヶ月監禁を知ったのは、統一教会HPでした。どんなふざけたことが書いてあるか、気が向いた時覗いていたのです。後藤さんの件は衝撃でした。
だから、私のように強制脱会者で仕方なかったんだ、と思っている人が、このブログを見て、拉致監禁はいけないことだ、と思ってもらえたら、と思います。
後やはり、一般の人の意見も聞きたいです。
2011-05-22 07:30 | koyomi | URL   [ 編集 ]

元信者ですが、拉致監禁は反対です 

思い込みの激しい現役さんって嫌ですわぁ。。


アジュマさんたら、そういう方をからかっちゃダメよ(笑

ワタクシ、以前から関わったらいけないって思ってましたのよ。ホラ、触らぬ神にたたり無し、っていうじゃありませんか?

火の粉ブログに、此処が面白いってリンクはってあったので来て見たら・・・記事より面白いものを発見してしまい、ついコメントしましたが・・・。

ワタクシ、統一は大嫌いですが、拉致監禁実行犯はもっと大嫌いですの。

だから、こないだこちらに募金もいたしましたのよ。

では皆様ごきげんよう。

2011-05-22 21:28 | aki | URL   [ 編集 ]

aki様ありがとうございました 

aki様
世話人をやっておりますyamaです。先日は支援する会にカンパをしていただきありがとうございました。またコメントもありがとうございました。

私はaki様と同じさそり座なんですが、aki様の的確な鋭い一刺しには敬服しております。

これからも遊びにきてください。aki様の一刺し心よりお待ち申し上げております。
2011-05-23 08:10 | YAMA | URL   [ 編集 ]

募金ありがとうございます。 

aki様

募金ありがとうございます。そういえば、こないだはアメリカから東北大震災の支援ボランティアに来日された樋口さん、オーストラリア~来日されたyoshiさんも集会に参加してくださった際に募金してくださいました。ありがとうございました。後藤さんの裁判支援のために、有効に使わせていただきます。
2011-05-23 08:16 | 原田和彦 | URL   [ 編集 ]

aki様募金ありがとうございます 

aki様募金ありがとうございます。統一嫌いは、自分と一緒ですね。しかし、拉致監禁 は、大嫌いです。反対なら反対で開かれたところで堂々と激論かわしてもいいじゃないですか。今でも、統一教会の批判はじめると顔つきがきつくなります。しかし、このような事が白昼堂々行われているしかもこの日本で真の民主主義が問われています。今後ともよろしくお願いします。
2011-05-23 10:18 | 小川寿夫 | URL   [ 編集 ]

世話人さま方、おそれいります 

YAMAさん

おほめいただき、ありがとうございます。
さそり座なんですか。
じゃ、毒を持ってるんですね。。


原田さん
お疲れ様です。
拉致監禁が早く無くなるといいですね。
元信者としては、他人事ではなくて。もしかしたら己の身にも起きたことかもしれない…と思いますから。


小川さん
リハビリブログと称して、教会と教祖の悪口を書きまくっておりましたので…全部吐き出してしまったらしくて、今じゃトーイツさんのことは「笑い話」です。

ブログ作って思いを吐き出してしまうといいかもしれませんよ?

2011-05-23 17:07 | aki | URL   [ 編集 ]

アクセスカウンター
プロフィール
拉致監禁被害者後藤徹氏の裁判を支援する会
世話人:宿谷麻子 <2012年10月15日逝去>
(強制脱会者)
世話人:koyomi
(強制脱会者)
世話人:小川寿夫
(自主脱会者)
世話人:yama
(強制脱会説得体験者。教会員)

連絡先:gotosaiban-contactus@yahoo.co.jp

応援のクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
重要なお知らせ

当ブログはリンクフリーです。
 

最新記事
最新のコメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。