スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

松永牧師監禁指南ビデオの抜粋報告書

先日、松永牧師の監禁指南ビデオをご紹介しましたが、映像の再生回数は、700回を超えました。
また、この映像には、当ブログでご紹介したもの以外にも別バージョンもあり、あわせると再生回数は、800回を超えています。

今回は、そのビデオの映像を抜粋して解説した報告書です。
この報告書(甲101号証の2)の写しは、こちらからご覧いただけます。(前編後編
反訳文全文はこちら

この報告書では、以前にご紹介した拉致監禁・脱会説得マニュアル(甲98号証の3)を含むノートメモ類の筆跡が、ビデオ映像で松永牧師が板書している筆跡と一致することも立証しています。

すなわち、原告から提出された甲98号証の1によると、昭和62年9月3日、荻窪栄光教会で開催された「原理運動対策キリスト者全国連絡協議会準備委員会」にて統一教会信者の父兄を教育するビデオが上映され、参加者の一人であった松永牧師がその内容をノートに記載し、それを元に新津教会にて講義を行ったとあります。
 
そして、改めて報告書の「筆跡対照表」を見てみると・・・なるほど、素人目にも甲98号証の1とビデオ映像の板書の内容、及び筆跡がピッタリ一致していることが分かります。
 
これにより父兄対策ビデオ(甲98号証の1)や拉致監禁・脱会説得マニュアル(甲98号証の3)を含むノートメモ類の筆跡が松永牧師ご自身のものであることは、もはや動かしがたい事実として立証されたように見えます。
 
果たして、松永牧師側からどんな反論が出るのか・・・・??
提出されれば、当ブログでご紹介します。



映像報告書

平成24年7月17日
弁護士 福本修也


本書面においては, 以下の通り被告松氷の講義ビデオの映像の一部を抜粋して添付し,被害部分について解説を加える。

1. 出力対象
被告松永が新津福背教会の勉強会にて統一教会信者の父兄を対象に拉致監禁, 脱会強要を指導するため 1987年に作成した講義ビデオ

2. 入手経路
被告松永と共謀した親族によって拉致監禁され,その後偽装脱会によって監禁を脱した統一教会信者が自宅にあったビデオをダビングしたものである

3. 目的
① 被吉松永が統一教会信者の父見に対し拉致監禁, 脱会強要を指導した事実
② 被吉松永の講義ビデオの存在
③ 甲98号証の1-の作成者が被告松永であること

添付貸料
画像解説書

面像②∼⑩の板書を活字化して表示
筆跡対照表 ビデオ画像の板書と 甲98号証の1とで共通のテーマを扱った記載

部分を対照表示

映像1
画像①

映像2
画像②
説明2
映像3
画像③
説明3
映像4
画像④
説明4
映像5
画像⑤
説明5
映像6
画像⑥
説明6
映像7
画像⑦
説明7
映像8
画像⑧
説明8
映像9
画像⑨
説明9
映像10
画像⑩
説明10
筆跡1
筆跡2
筆跡3


後藤徹氏拉致監禁撲滅のため
応援のクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村

2012-09-15(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

まさに終末 

伊藤弁護士の陳述書にせよ、今回の松永氏の監禁マニュアルビデオにせよ、原子爆弾が二発投下されたかのようです。
ちなみにわが亡父は長崎の被爆者でしたが。
拉致監禁は違法です。
犯人は刑務所へ行くべし!
2012-09-22 23:12 | 大和櫻 | URL   [ 編集 ]

拉致監禁は違法 

大和櫻さん、コメントありがとうございます。

大和櫻さんがおっしゃるように、拉致監禁は違法です。

統一教会がどんな団体であろうが、12年の拉致監禁が許されるはずありません。

松永牧師にしろ、宮村氏にしろ、自分がかかわった人が12年も社会生活ができなかった・・この事実をしっかりと受け止めるべきです。
2012-09-23 22:21 | koyomi | URL   [ 編集 ]

読んで欲しい記事の紹介です。 

ブログのテーマとは関係ないのですが。

読んで欲しい記事-
その1・「反「カルト」団体も認めた拉致監禁に関する報告書 http://kidnapping.jp/news/20120929.html

 この報告書(国境なき人権・報告書)は、私の「火の粉ブログ」のカテゴリー「資料(10)」以降に全文載せています。未読の方はぜひ、読んでください。
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-317.html#more

その2・yoshiさんのブログ記事
統一教会文教祖の死去:有田芳生氏のコメント
統一教会文教祖の死去:やや日刊カルト新聞の声明文
http://humanrightslink.seesaa.net/

 視点がとても斬新です。
 ぜひ、読んでください。
 論理的な文章ですが、話は具体的で現実的です。
2012-10-03 19:51 | 米本 | URL   [ 編集 ]

アクセスカウンター
プロフィール
拉致監禁被害者後藤徹氏の裁判を支援する会
世話人:宿谷麻子 <2012年10月15日逝去>
(強制脱会者)
世話人:koyomi
(強制脱会者)
世話人:小川寿夫
(自主脱会者)
世話人:yama
(強制脱会説得体験者。教会員)

連絡先:gotosaiban-contactus@yahoo.co.jp

応援のクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
重要なお知らせ

当ブログはリンクフリーです。
 

最新記事
最新のコメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。