スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

甲101の1号証-やっぱりあった松永堡智牧師の監禁指南ビデオ!!!被告側は完全否定してたけど・・・

先回の記事で言及しましたが、被告側陳述者のKH氏とTT氏によって見事なまでにその存在を完全否定された松永堡智牧師の監禁指南ビデオ・・・・

大公開しちゃいます。
↓↓↓↓

上記の画像が表示されない場合はこちらから↓↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=MNyW_hIB3lw&list=HL1346837485&feature=mh_lolz

なお裁判所に提出したものは、1時間程度のものとなっていますが、忙しい読者の皆さんのために、こちらの動画は核心部分だけ10分程度にまとめたものとなっております。

それにしても、VTRの松永牧師、ずいぶんお若い・・・・。
無理もありません。昭和62年(25年ほど前)に撮影されたものですから・・・。(注 反訳書には1997年とありますが、正しくは1987年です。)

ちなみに、現在の松永牧師はこちらです。けっこう面影ありますね。

さらに、この動画で、松永牧師が語っている内容をまとめた反訳文(甲101の3号証の抜粋 全文はこちら)も以下に掲載しますので、是非、お読みください。
なお、反訳文には、管理人の判断により、ここはポイントと思われる箇所を朱書きにしてありますので、ご了承ください。



後藤徹氏拉致監禁撲滅のため
応援のクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村

VTR反訳文

もし親に保護された場合に何をするか。まず第1に電話をするということですよ。報連相の第1ですね。そうすると電話のある部屋で説得するとだめですよね。電話がないか、あるいは電話線を一時切っておくことですよ。電話線はこういう、古いのですとこうですね。これを外すと中に、たぶんこういうふうになってるんじゃないかなと思うんですね。これを外すと電話線は聞こえない使えなくなるんですよね。

第1、電話をします。

第2に逃げます。今までの例でお風呂に入るふりをして逃げるとか、トイレに行った、トイレに行ったらトイレの窓から逃げるとか。親というのはそこまで考えないですよ。トイレに行ったら窓があるわけでしょ。だったらちゃんと窓を見張らにゃいかんですよね。ドアのとこだけ、ドアなんて鍵をかけちゃえば終わりなんですよね。窓なんですね。


3番目はですね、親を騙しますよ。いろんな騙し方がありますよ。私は統一教会知らなかったなんていうそういう子もいましたね。前は本当かなと。ところがとんでもない。それが手だったんですね。なんとか親を安心させて騙して逃げようと、そういうことをいたします。

それから4番目に、救出隊があるわけですね。誰かが親に保護された、向こうの人は拉致されたとか、監禁されてるとか何か言うわけですけれども。これはですね親が責任を持って子供をですね、犯罪を犯さないように保護すことなんですよね。ところが救出隊がやって来ますね。家の周りをぐるぐる回ったりしますね。そして断食をせよとか逃げよとかいろんな指示を与えます。特にドアに注意して欲しいんですね。このドアを、特に田舎の人は、このドアをチェーンロックもみんな外してからドアをふっと開けるんですよ。これはいけないですよね。絶対にドアを開けるときも、まずは小さな穴から自分が知っている人がどうか確認をして、それからチェーンロックを外さないで、キーを開けて見る。確かだとわかって誰もいないなと、その人しかいないとか、自分の知っている人以外いないと確かめる。それからチェーンロックを外してドアをですね。そういうことをしないと入られますね。またこれは教会、統一教会やめた人から聞くわけでありますけれども、尾行がつきます。無線の、無線を設置した乗用車がやってきて、電話で無線で連絡しながら、今の状況はこうだと判断しながら、何時頃決行するとかいろいろそういうことをやっているわけですよね。ところが親の方は、そんなことしてる、やってるとは全く知らんですから。
それからこういうこともやりますよ。こういう紙にメモ書きして、そしてしわくちゃにして、知らんぷりして親が見ていない隙に窓からポンと投げるんですね。私は何の誰べえです。今どこどこに監禁されています。電話、どこどこのどこどこの教会に電話して下さい、そういうことを書いて投げるわけですよ。親はそういうのを知らない。

 さて最後に、娘さんや息子さんが家に帰って来たとき、家に帰って来るとき、帰宅するときに次の3つのことをやってくると言われていますね。
皆さん言ってますけれどもね、第1は自宅の地図です。すぐに救出に来れるように自宅の地図が用意されていますね。置いてくるわけです。
それから逃げる逃走資金を財布の、お金をどこかに隠し持っています。逃走資金ですね。まあ1万円くらいですね。今までのお子さんですとね、ブラジャーの中に隠し持ったり、靴下の中に隠し持ったり、ストッキングにお金包んで腹に巻いてきたりですね、いろな形で親にわからないように持って来ていますね。
それから3番目は、救出願いですね。もし私が家に帰って、親に監禁されたなら私を救い出して下さい。そういうことをちゃんと書いて帰ってくるわけですね。ですから統一教会はそういうのをネタにして、警察に捜索願を出すぞとか、そういうんです。
でもそういう脅しには一切乗らなくていい、乗らんで下さい。ああどうぞどうぞ出したければ出して下さい。何故言えるか、これは親子の問題だからですよ。親子がお互いに心配しあって話し合っている。そこに誰も入れないんですよ。いいでしょうか。救出するにはそういうことを良く理解した上で取り組んでほしいわけですね。まあ本当に準備しても準備しても失敗する場合もありますね。けれどもよーく準備しないために失敗する例があります。ですから私は皆さんに親として成すべきことを最後に話しをしておきたいと思うんですね。

 親として成すべきことの第1は、子供を理解する。その信仰を理解するというですね。聖書を学ぶために教会に来て下さい。最低3ヶ月ぐらいちゃんと来て下さい。よく教会に通って学んで下さい。もちろん聖書を学ぶということは、これは聖書を購入して下さい。彼らは口語訳聖書を使っていますが、新改訳聖書でもいいです。そのほか教会では賛美歌を用いてますね。基本的な教理を学んで下さい。礼拝の後、こういう基本的な教理と原理とを比較対象しながら学んでいますから是非礼拝に出て、学習会に出て、そのことをきちっと学んで子供と対話のできる状況になっていただきたいと思うんですね。
以上、統一教会の実態を知り、親が取り組むべき内容であります。その他もう少し詳しいことは証の中や、あるいはこの実際的な具体的なこの話し合いの中でご相談していきたいと思っております。以上です。



後藤徹氏拉致監禁撲滅のため
応援のクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村

2012-09-05(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

弁解の余地なし、松永先生。 

これは、もう、、松永牧師先生。弁解の余地がないですね。
当時、こういう講義をしている最中は、罪なことをしているとは、感じてなかったのですかね。堂々と講義されてますから。いや、それにしても、誰が撮ったのか、すごい証拠です。Youtubeにもあります。後藤さん。裁判勝利をめざしてがんばってください。
2012-09-05 23:53 | 灯 | URL   [ 編集 ]

わからんなぁ。 

親として成すべきことの第1は、子供を理解する。その信仰を理解するというですね。聖書を学ぶために教会に来て下さい。最低3ヶ月ぐらいちゃんと来て下さい。よく教会に通って学んで下さい。もちろん聖書を学ぶということは、これは聖書を購入して下さい。彼らは口語訳聖書を使っていますが、新改訳聖書でもいいです。そのほか教会では賛美歌を用いてますね。基本的な教理を学んで下さい。礼拝の後、こういう基本的な教理と原理とを比較対象しながら学んでいますから是非礼拝に出て、学習会に出て、そのことをきちっと学んで子供と対話のできる状況になっていただきたいと思うんですね。



統一教会の子供を理解するために、キリスト教会に3か月通う?聖書を購入する・・?
基本的な教理と原理を比較対象する勉強会に参加すれば、子供と対話できる状況になる・・?

頭の悪い私は、頭クラクラ理解不能、アッパラパーになってしもうた。

下記のように言うならわかるのだけど。

親として成すべきことの第1は、子供を理解する。その信仰を理解するということですね。原理を学ぶために統一教会に行ってください。最低3か月ぐらいちゃんと行ってください。よく統一教会に通って学んでください。もちろん原理を学ぶということは、原理講論を購入することです。-略ー
3か月あれば新トレまで行けます。新トレ中に礼拝デビューします。珍味売りも経験します。そこまできちんと経験して子供と対話できる状況になっていただきたいと思うんですね。


2012-09-06 00:01 | koyomi | URL   [ 編集 ]

釈明を 

ついに出ましたね!!!

まさか、こんな決定的な証拠があるなんて、思ってもみませんでしたよ。
感動です!、感激です!!

松永さん、山口さん、紀藤さん、宮村さん、後藤の兄さん、そして有田さん。これについては、どう釈明するおつもりでしょうか!

これまで、シャーシャーとついてきたウソについて、どのように責任を取るおつもりでしょうか!
2012-09-06 08:33 | みんな | URL   [ 編集 ]

松永牧師、アウト!! 

松永先生、昔からこんな講義をしていらっしゃったんですね。それで、監禁説得なんかしていませんと言っていたのですか???
キリスト教の牧師ってこんなに嘘つきなのでしょうか。それとも松永先生の聖書読解力が足りないのでしょうか。
いやいや、松永牧師を牧師にした人なり、教団があるわけですよね。
あああ、『日本同盟キリスト教団』ですね。この教団が監禁棄教牧師を作り、野放しにし、今も知らないふりをしているのですね。
この教団も同罪じゃないですか!!
2012-09-06 10:51 | kiy | URL   [ 編集 ]

拉致監禁指南ビデオ 

存在しないビデオ 拉致監禁を指南するビデオやはりあったのですね。親子の話し合いなら、警察も介入しない
。とか、親は、子供がトイレの窓から逃げることを知らない。とか、紙を親が見ていない隙に 私は監禁されています。このメモを拾った方は、教会へ連絡してください。と書いたメモを投げることも知らない。普通の話し合いをしているのなら、そんなことする必要はないし、親だってそこまでは考えませんよ。所詮は、拉致監禁 閉じ込めなければならないし、統一教会を脱会させることは不可能と、親たちを教育しているにすぎません。このような貴重なビデオ拉致監禁と言う動かぬ証拠が出てきて、いかに申し開きをするのでしょうか?
2012-09-06 15:58 | 小川寿夫 | URL   [ 編集 ]

ちょっと心配に 

 みなさんの投稿に冷や水を浴びせるようで申し訳ありませんが。

 前コメントのトーンとは違うのですが、被告松永氏に限っては(むろん宮村氏とは打ち合わせをした上で)、こんな主張をしてくるのではないかと思われるのです。

 つまり、今回の提訴は「松永と宮村の監禁説得」は連続線上にあるとした上で、提訴している。しかし、「非連続」である、原告が主張する、宮村の監禁説得と松永の監禁説得は別々ことである。仮に松永か監禁説得したとしても、それはもう時効である。

 私が被告側の立場で作戦を考えれば、そんな主張をすると思います。(共同正犯の訴えをイメージした)

 このように主張できる根拠は、被告側の後藤兄弟の準備書面に載っています。

 ただし、この主張(松永と宮村とのあえての分離作戦)には、難があります。それは宮村氏が孤立することです。それをどう補うか・・・。

 ここらあたりのことが、被告側の打ち合わせで、議論になっていると思うのです。

 問題はヨボヨボの松永先生ではなく、本命・宮村の首をどう取るかということにあると思いました。


2012-09-06 19:59 | 米本 | URL   [ 編集 ]

松永牧師よ 

畑違いのわしが言うのも何じゃが。

電話をかけさせないため、電話線を切ろ!と指導するだの


トイレのドアから出入りすることも阻止するだの


よそ様が訪ねてきても、ドアミラーでチェックし、ドアチェーンは最後に外せだの


フ~

わしゃ、よぉわからんが、キリストの愛と自由の精神に反しとらんかのぉ。


おまけに
教会に通えだの
聖書を買えだの
どさくさに紛れてか、
相手の弱みにつけこんでか
布教活動までしとる。

イカンなぁ。
喝じゃ、喝。


松永牧師よ
お主、いいお年と聞いとる。
しかし、まだまだ修行(いや、信仰か)が足りんなぁ。


そろそろ
悔い改め、本然の人間になることじゃ。
2012-09-08 08:26 | つまらない仙人観音 | URL   [ 編集 ]

「真摯に包み隠さず作成した陳述書」が嘘の塊だった 

ビデオの公開、ありがとうございます。

私のブログで、そのビデオを見ての感想を、書きました。拉致監禁派が、嘘の陳述をするのは、1999年の今横浜裁判の時点で、すでに始まっていた・・・ということになります。
2012-09-09 09:45 | Yoshi Fujiwara | URL   [ 編集 ]

アクセスカウンター
プロフィール
拉致監禁被害者後藤徹氏の裁判を支援する会
世話人:宿谷麻子 <2012年10月15日逝去>
(強制脱会者)
世話人:koyomi
(強制脱会者)
世話人:小川寿夫
(自主脱会者)
世話人:yama
(強制脱会説得体験者。教会員)

連絡先:gotosaiban-contactus@yahoo.co.jp

応援のクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
重要なお知らせ

当ブログはリンクフリーです。
 

最新記事
最新のコメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。