FC2ブログ

後藤徹氏最終準備書面③-検察審査会は重大な事実が欠落したまま不起訴相当と認定した

いよいよ判決まで60日となりました。
引き続き、後藤徹氏の最終準備書面をご紹介します。

先回も、これでもかこれでもかというほど、被告側の矛盾をついてきましたが、今回もてんこもり反論しています。

検察審議会の不起訴相当の認定についても、重大な事実が欠落していたために誤った判断が下されたと主張しています。あの当時は、松永牧師の「拉致監禁指南ビデオ」も「監禁マニュアル」も発見される前でしたし・・・

また、後藤氏が監禁された日に、後藤氏の実家の庭に潜んでいた人物についても言及しています。
宮村氏も、後藤氏の家族もこの人物が庭に潜んでいた事実を「知らない」といってますが、監禁時に、人員を「動員」することはマニュアル化されていますし、被告側の証人OB氏もご自分が自宅から連れて行かれる際,夜8時を過ぎた時間に庭に見知らぬ人物数人が待機していた事実を証言しているんですよね。

今回もかなりの長文になっています。
なるべく読みやすいように、画像やリンクを張っておきましたが、書面の引用も半端な数ではなく、完全ではありません。

ご了承ください。m(__)m







続きを読む>>

2013-10-19(Sat)
 
アクセスカウンター
プロフィール
拉致監禁被害者後藤徹氏の裁判を支援する会
世話人:宿谷麻子 <2012年10月15日逝去>
(強制脱会者)
世話人:koyomi
(強制脱会者)
世話人:小川寿夫
(自主脱会者)
世話人:yama
(強制脱会説得体験者。教会員)

連絡先:gotosaiban-contactus@yahoo.co.jp

応援のクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
重要なお知らせ

当ブログはリンクフリーです。
 

最新記事
最新のコメント
検索フォーム