FC2ブログ

原告後藤徹氏本人尋問(主尋問その3)-偽装脱会するも解放されず,父の葬儀にも参列は許されず・・・・

主尋問も3回目になります。
後藤氏が連行された新潟のパレスマンション多門は、すべての窓にウィインドウロックで施錠され、玄関も内側から施錠されていました。
後藤氏は偽装脱会の意思を表明した後も解放されることも外出を許されることもありませんでした。
父親が他界し、厳重な監視体制の下、東京にワゴン車で移送され、荻窪プレイスというマンションに連行されました。父の葬儀への参列もかなわず、ついに荻窪フラワーホームに監禁場所を移すことになります。
ここで後藤氏は10年余りを過ごすことになります。
後藤氏の人生にとって、もっとも過酷で、孤独で、絶望的な10年間です。




続きを読む>>

2013-04-27(Sat)
 
アクセスカウンター
プロフィール
拉致監禁被害者後藤徹氏の裁判を支援する会
世話人:宿谷麻子 <2012年10月15日逝去>
(強制脱会者)
世話人:koyomi
(強制脱会者)
世話人:小川寿夫
(自主脱会者)
世話人:yama
(強制脱会説得体験者。教会員)

連絡先:gotosaiban-contactus@yahoo.co.jp

応援のクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
重要なお知らせ

当ブログはリンクフリーです。
 

最新記事
最新のコメント
検索フォーム